2008年07月17日

子育てがうまくいく?

親子関係がなかなか上手くいかない私(^^;

だからといって幼い頃に虐待されたとか、そんなことは一切ありません。
おそらく両親は私を本当に大切に思ってくれていると思います
とっても感謝してるのですが・・・何故?




斎藤一人さんは親子は上手くいかないもの!

と提唱しています。
だってそれが今世で一番の修行なんだもの。

これはスピリチュアルでも言われていることですね

この本は斎藤一人さんの愛弟子(?)小俣和美さん目線で一人さんに相談した時に感じた事を表したものです。

この本には親子関係のもの以外もたくさん書かれていますが、今の私が一番気に止めておきたい事を一部抜粋

〜〜〜ここから

子どもは親を選んで生まれてきます
この両親だったらその子はもっとレベルアップできるだろうと。
そして、子どもは自分の両親に何かを与えるために生まれてくるのです。
両親がもっともっとレベルアップするために
人生は常に学ぶところ、修行するところなのです

〜〜〜

私も私の両親もお互い何か学んでいるんですね

私の両親は、私を自分達の思い通りに育てたいという気持ちが強い気がします
しかし私は両親の思い通りに行動しません
あえて思い通りにならないんじゃないかと思うくらい真逆の行動をします
私の子育ての仕方、私の仕事の選び方、私の家族の接し方、こういったことに関して全て両親の思惑とは違った行動を選びます

そして私は私で、両親の思い通りになれない罪悪感みたいなものがあります。
両親が私にこうなって欲しいと思ってることはなんとなく分かるのですが、何故かできない
その出来ないことが罪悪感になっています。

おそらく、それが両親と私の修行じゃないかなと今は思っています

今世でそれは解決できるのかもしれませんが、出来ないかもしれません。
出来なかったら来世でまた同じ修行をやればいいのです

私は息子達が生まれてきてくれただけでとっても幸せです♪
だから多分、私の両親も私がいるだけで幸せでしょう(^^;
posted by さかいえ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103050421

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。